MENU

パワエレジャパン

パワエレジャパンとは

省エネルギー化のための
キーテクノロジー

パワーエレクトロニクスは、インフラ、家庭、自動車、鉄道等広い分野で活用されており、省エネルギー化のためのキーテクノロジーです。
またIoTや5G等においても不可欠な技術であり、世界市場規模も、現在の数兆円から2030年には約20兆円と大きな成長が見込まれます。

本展は、パワエレ技術、EMC・熱対策、また電力供給系としての電池や給電技術に焦点を当て、日本の未来のものづくりを支える技術の促進とエンジニアのコミュニケーションを目的として開催します。

開催概要

会 期/会 場【リアル展示会】
会 期:2021年3月17日(水)・18日(木)
会 場:ベルサール渋谷ガーデン

【バーチャル展示会】
会 期:2021年3月17日(水)~4月2日(金)
会 場:オンライン
主 催一般社団法人日本能率協会

出展対象

  • パワエレ技術や搭載製品
  • 電子機器や電子部品
  • パワー半導体(SiC,GaN等)
  • バッテリーや給電系等電力共有製品
  • EMC対策や熱対策製品とソリューション 等、産機・民生用全般

来場対象

下記対象製品の開発設計に携わるエンジニア

  • サービスロボット
  • 工作機械
  • 産業機械
  • FA機械
  • 宇宙産業
  • 自動運転車
  • EV

2020© Japan Management Association All Rights Reserved.