MENU

TECHNO-FRONTIER 2021

第2回 電子部品材料展

電子部品材料展とは

未来を創る機能性材料の進化



あらゆる製品・部品は材料無くして成立はせず、材料の特性・性質はその製品・部品の品質・コスト・加工納期に大きく影響します。そのため未来の新機能性材料が開発・発表されると、爆発的に普及する傾向にあります。

普及によるQ・C・Dのメリット以外にも、軽量化や加工性の良さにより取り扱いが容易となる等エンジニアにとってのメリットも多くあります。

本展ではTECHNO-FRONTIERという専門技術展の総称のもと、リーディングカンパニーの経営者によるご講演や最新技術・事例をご紹介している特別講演も無料で聴講できます。

ぜひ本展にご来場いただき、業務上で生じている課題解決や改善の糸口につながる情報収集の場としてお役立てください。

出展対象

出展対象

  • 絶縁体
    • セラミック基板
    • アルミナ基板
    • セメント
    • ゴム
    • エボナイト
    • ガラス 等
  • 受動部品
    • 水晶
    • 陽極箔・陰極箔材料
    • セパレータ紙
    • 電解液
    • 抵抗体
    • 外装材 等
  • 回路
    • リード線
    • はんだ材
    • プリント基板材 等
  • ナノマテリアル
    • 単層・複層カーボンナノチューブ
    • カーボンブラック
    • 酸化亜鉛
    • デンドリマー
    • カーボンナノファイバー
    • 量子ドット
    • フラーレン 等 


同時開催展

2021© Japan Management Association All Rights Reserved.