MENU

TECHNO-FRONTIER 2020

第29回 モーション・エンジニアリング展

モーション・エンジニアリング展とは

“駆動” “ 伝達” “ 制御”
最新の機械要素技術と最適ソリューション

アクチュエータシステム、モーション・メカニズム、機械要素、モーション・コントロール、モーション・センサなど、駆動・伝達・制御の最適ソリューションが一堂に集う専門技術展です。

自動車、産業機械、ロボットなどをはじめとしたあらゆる製造業の開発設計/生産技術エンジニアが、「高精度」「高効率」「高機能」な技術と製品を求めて多数来場します。

開催概要

会 期2020年4月8日(水)~10日(金)の3日間 10:00~17:00
会 場幕張メッセ
主 催一般社団法人日本能率協会
展示規模334社/652ブース(※前回)
来場予定者数32,000名
※同時開催展を含む
入場登録料3,000円(税込)
※WEB事前登録者、「招待状」持参者および学生は無料

出展対象・来場対象

出展対象

  • 駆動機構

    • アクチュエータ/シリンダ(電動式、油空圧式)
    • 圧電素子、磁歪素子、超音波モータ、セラミック変位型モータ、静電モータ 他
    • リニアアクチュエータ、リニアスライダ 他
  • 制御機構

    • モーションコントローラ
    • ドライバ
    • インバータ
    • ロボット
    • その他制御システム
  • 伝達機構/機械要素技術

    • 回転運動伝達ユニット:軸受、軸継手、歯車、チェーン、ベルト、ギア、シャフト 他
    • 直動案内(位置決め)ユニット: ボールねじ、スライダ、遊星ねじ、ガイド 他
    • 非線形伝達ユニット: 非円形歯車、間欠カム機構、リンク機構 他
    • 変減速機:遊星歯車減速機、調和減速機、ボール/ローラ利用減速機、クラッチ/ブレーキ 他
    • 弾性/緩衝ユニット: コイルばね、マイクロばね、ダンパ 他
    • トライボロジー関連製品: 潤滑油、潤滑システム、給油装置 他
    • 密封技術: シール、パッキン、ガスケット 他
    • 防錆関連製品: 防錆剤、各種処理技術 他
    • 接着剤・固定剤
  • 試験・計測機器

    • トルク測定器
    • 材料試験機
    • 振動試験機
    • 釣り合い試験機 他
  • センシングデバイス

    • 各種センサ
    • 各種カメラ
    • エンコーダ
    • ポテンショメータ
    • レゾルバ 他
  • アプリケーション・ユニット製品

    • 多軸テーブル:X-Y、X-Y-Z、パラレルメカニズムワーク 他
    • ロータリーテーブル(割出盤)
    • ステージ:X-Y、X-Y-θ、アライメント 他

来場対象

32,000名 (同時開催展含む) のプロフェッショナルが来場

自動車・車載機器、FA・工作機械、精密機械、家電・AV機器、ロボット、医療・福祉機器等のあらゆる産業・製品に関わる、

  • 研究開発/設計エンジニア
  • 生産技術エンジニア
  • 購買・調達担当者
  • 経営者・管理者

第29回 モーション・エンジニアリング展 に関する
お問い合わせはこちらから

2019© Japan Management Association All Rights Reserved.