MENU

予兆診断・保全特集

予兆診断・保全特集とは

生産・製造のデジタルイノベーションに欠かすことのできない、”予兆診断”や”保全”にかかわるソリューションを本展示会でぜひ取り上げてほしいと、多くのお声が事務局に寄せられました。

小会主催の「メンテナンス・レジリエンス東京」「ものづくり総合大会」「第一線監督者の集い」等のご関係者・第一線のプロフェッショナルを多数動員して参ります。
本展を積極的にご活用ください。

開催概要

会 期2021年2月2日(火) 10:00~12日(金) 17:00
会 場オンライン開催
来場者数約15,000名
主 催一般社団法人日本能率協会

出展対象・来場対象

出展対象

  • 予知保全・異常検知・予兆診断

    • 予知保全・モニタリング
    • 各種アプリケーション
      (可視化、稼動状況、状態監視、異常検知、統計分析、セキュリティ、遠隔監視等)
    • 産業用IoT/M2Mソリューション/AR
    • 各種セキュリティシステム
    • 関連ソフトウェア
    • コンサルティング など
  • AIアプリケーション

    • ビッグデータ活用
    • データ分析
    • クラウドコンピューティング
    • エッジコンピューティング など
  • ネットワーク

    • ローカル5G
    • 産業用ネットワーク関連製品
    • 無線ネットワーク(Bluetooth、Wi-Fi等)
    • センサネットワーク技術 など
  • デバイス

    • 温度・湿度・振動・位置・圧力・加速度・人感・ひずみ等各種センサ
    • スマートメータ
    • ゲートウェイ
    • 各種計測器
    • 各種計測技術
    • 制御システム など
  • 情報機器・製品

    • ウェアラブル機器
    • ICタグ/RFIDソリューション
    • VRシステム・デバイス
    • その他関連機器・製品
    • 画像認識
    • 音声音響認識 など
  • 資機材 ほか

来場対象

製造業において

  • 生産技術
  • 設備保全
  • 生産現場

の課題解決に従事する方々

  • 維持管理・保全・高寿命化
  • 最適化
  • 安全
  • 安定

に関わる製品や技術の導入を考えている方々

2020© Japan Management Association All Rights Reserved.