MENU

TECHNO-FRONTIER 2020

PICK UP 特別講演会

4月8日(水)10:20~11:50

「変えていこう!
ものづくりと働き方のデジタルトランスフォーメーション」

日本マイクロソフト
業務執行役員・エバンジェリスト
西脇 資哲

4月10日(金)14:30~16:30

「超スマート社会(Society5.0)の 実現に貢献する電子部品の動向」

アルプスアルパイン
マーケティング部 1G・専任課長
加藤 喜文

村田製作所
市場渉外部 エキスパート
小池 純

Check! 見どころ

TECHNO-FRONTIER 2020 技術シンポジウム 連動企画
テスラ社 モデルS・モデル3 分解モデル展示

テスラは従来の自動車メーカーとは違い、電気自動車専用として車体からパワートレーン、内装品に至るまで独自設計しています。特に大量生産を前提として作られた最新のモデル3は他社にはないテスラ独自の工夫が満載です。
本企画では、モデル3と、前時代のモデルSの主要部品に加え、モデル3のプラットフォームを実物展示します。世界最先端の電気自動車の内部構造が分かる貴重な機会です。

TECHNO-FRONTIER とは

TECHNO-FRONTIERは、メカトロニクス・エレクトロニクス分野の要素技術と製品設計を支援する専門展示会です。

本展示会は、38回目を迎える「モータ技術展」をはじめ、「電源」「EMC・ノイズ対策」「モーション・エンジニアリング」などで構成される展示会です。

400以上の企業・団体が出展するスケールの大きさと、最新の技術動向が学べる技術シンポジウムが同時開催されるイベントとして、研究開発や設計、生産、製造に関わるエンジニアから支持を得ています。

来場者の半数以上をエンジニアが占める他に類を見ない専門展示会です。

日本能率協会(JMA)は、開発・設計・生産技術から生産現場まで、
日本のものづくりの核となる“先端・固有技術”の開発促進と市場創出を支援します。

ABOUT

構成展示会

同時開催展

テクノフロンティア技術シンポジウム

来場についてのお問い合わせ先

一般社団法人日本能率協会 来場者ヘルプデスク
受付時間:9:30~18:00(土日祝は除く)

03-6809-2707
helpdesk@k3c.co.jp

2020© Japan Management Association All Rights Reserved.